デジタル一眼レベルアップ講座開講決定しました!

・ デジタル一眼レベルアップ講座

本日お申し込みが3名様となりまして、開講決定しました!
日曜午前10:30からのクラスです。
5名様までですので、4月スタート予定で残席2名様となります。
日曜午前以外をご希望の方も随時受け付けます。3名様集まりましたら新しいクラスでスタートしますので、お気軽にお問い合わせください。

こちらの講座は「きほんクラス」を卒業された方、マニュアル撮影のできる方が対象となります。
デジタルカメラはISO感度を変えてみたり、ホワイトバランスで色味を調整したり、フィルム時代にはできなかったことがいろいろできるようになりました。

デジタルカメラの特性を活かして、あえて撮影がむつかしい水族館や動物園などに行こうと思います。素早い動きをするものやガラス越し、暗めにの室内でどれくらいのISO感度を選ぶと良いのか、またご自身のカメラでISO感度はどれくらいまで上げて大丈夫かなど探っていきます。
ご自身のカメラをより深く知っていただき、作品つくりに活かしていきます。

撮影→プリントを見せ合うを繰りかえす6回の講座で、約半年、月に1度くらいの頻度で開催します。

プリントは自分で良いと思うものを2Lサイズ以上で3枚以上でお願いします。
きほんクラスでは、なるべく持ってきてくださいというスタンスですが、こちらの講座では必須!です!(キリっ!)
最近はSNSにUPするのみでプリントはあまりしないという方のほうが多いかもしれません。小さなスマホの画面では見えなかったものが見えるようになります。たとえば、ピントがあまいとか、ちょっとぶれちゃったとか。
マイナス面だけではなく、プラス面でも見えなかったものが何か見えてくるはず。
ピントがあいまい、ぶれはマイナス?いえいえ、ぶれていることで躍動感がでたり、あえてピントを外すことで心情を写しこんだり。
写真に正解はないと思っていますので、そのあたりを一緒に探っていきましょう。写真を掘り下げていくことは自分自身を探ることにつながっているかもしれません。

2019-01-20 | Posted in 写真教室No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA