旧・チャコールブルーの写真教室

SNSへの投稿方法

SNSへの投稿方法

最近はInstagramへの投稿をされる受講生さんも多く、デジタルカメラで撮った写真や、フィルムで撮ってデジタル化してもらった写真をどうやってiPhoneに取り込むのかが話題になることが多いです。大きく分けて2通りの方法があると思います。

・クラウドサービスを利用する

・iTunesに接続をしてiPhoneやiPadに同期する

私はアマゾンプライム会員(年額3900円)なので、普段はAmazonDriveを利用しています。今回は後者、【iTunesに接続をしてiPhoneやiPadに同期する】方法を解説したいと思います。(とっても簡単!)

まず、PCのデスクトップに【ipadに同期】というフォルダーを作っておきます。
その中に同期させたい写真をフォルダー分けして入れておきます。

次に、iTunesをダウンロードします。今回私はiPadminiに画像を入れたかったので、iPadをPCにつなぎます。そうするとipadのアイコンが出てきます。その中の【写真】タブをクリックし、【写真を同期】のチェックを入れます。

写真のコピー元のところで最初に作っていた【ipadに同期】フォルダーを選択します。

 

その下にある【すべてのフォルダー】にチェックを入れると【ipadに同期】フォルダーの中身がすべ1つのアルバムとして同期されます。

今回は【選択したフォルダー】にチェックを入れました。そうすると、フォルダーごとに分かれてipadのマイアルバムの中に入りました。便利~。

 

(上記画像はフォルダ名を消しています)

随分昔にクラウドサービスなどなかったころにはこうやって作品をipadに入れて営業に行っていたことを思い出しました。パンフレットには載せきれない作品を入れていました。(写真のほうではなく建築パースの仕事の方です)

クラウドサービスに預けていたら外からでもアクセスして見ることができますが、速度制限がかかってしまうとかなり表示が遅くなるので今回は最近取らせていただいた写真をipadに入れてみました。

クラウドサービスについてはまた今度、書いてみたいと思います

 

写真教室のインスタグラムです。

受講生さんや卒業生さんをフォローしています。いいなぁと思った作品を【feature】と題し、ご紹介をしています。とても魅力的な写真を撮る方がたくさんいらっしゃるので、 【feature】が追いついていません(笑)

是非、卒業生さんと共に来年はグループ展を企画したいなと考えています。

【feature】すると、フォロワーさんがすごく増えるのですが、次の日開けると半分以上減っていることが多いです(笑)
フォローをかえさないとフォローを外す方が多いようです。教室でも良く話すのですが、SNSが負担になってはいけないと思うので、SNSをする場合は自分なりのルールを作って楽しくやったらいいと私は考えています。受講生の方以外で魅力的な方にフォローをしていただいた場合は写真室のページでフォロー返しをさせていただきます!(笑)

写真室のページではお仕事で撮らせていただいたお写真や作品撮りの写真をアップしています。

教室のInstagramで生徒さんの写真を眺めるのは私のたのしみのひとつでもあります。みなさんが卒業されても写真となかよく末永く付き合っていただけますように。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください