その他の講座

きほんクラスを卒業された方、またマニュアル撮影が可能な方向けの単発講座をいくつかご用意しています。

3名様以上で開講決定。 まずはメールにてお問い合わせください。
それぞれの講座は1コマ1時間半~2時間程度、5000円+消費税になります。

写真を楽しむ講座・テーマに合わせて撮影しよう!」 3コマ 15000円+消費税

写真を続けていきたいけど、教室が終わったらあんまり撮らなくなってしまった。写真をたくさん撮ってるんだけど、プリントしていないな。久しぶりに写真についていろいろ話したいな。なんていうかたはいらっしゃいませんか?
初心者クラスでは基本的なカメラの使い方を学んでいただきますが、この講座では写真をたのしむことを一番に考えます。
初心者クラスではなかった「課題」をお出しします。同じテーマで撮ってきた写真をみんなで見ながらあれこれ話しましょう。集まったメンバーでグループ展をするのも良いかもしれません。

【フィルムカメラを使ってみよう!】
1日限りの講座です。

募集人数最大6名様 金額5000円+消費税(カメラ貸し出しの場合∔1000円+消費税)
フィルム1本(24枚撮り)、現像&プリント(FRAME*セット
使用するフィルムカメラなど講座の詳しい内容はこちらをご覧ください。

【デジタル一眼レベルアップ講座】

撮影会+講評会 の2コマ 10000円+消費税

デジタル1眼レフをもう少し使いこなしたい。いろいろ質問しながら撮影した方向けの2コマの講座です。水族館や動物園など、撮影が難しいところに一緒に行って撮影、後日講評会をします。2回セットの講座になります。

【RAW現像の基本】

デジタルカメラにはRAW現像という世界があります。デジタルカメラで撮ってすぐに写真にしてしまわず、自分で現像し、満足のいく色や明るさにしていきます。もっと鮮やかにしたい、もっと彩度を落として落ち着いた雰囲気にしたいなどなど、写真の色合いや明るさをカメラではなく自分で調整することができます。スマホのアプリでも調整はある程度できますが、それはスマホの中で完結の世界。多くはJPG画像を調整していますが、JPG画像は触れば触るほど壊れていきます。RAWで撮っているデータは生データ。お料理前の材料のようなもの。大きくプリントして展示をしたり、仕事にしていきたいという方はパソコンを使ってRAW現像をすることをお勧めします。基本的なデジタル一眼の使い方をマスターされ、RAWでの撮影が可能な方で、AdobePhotoshopとBridgeをインストールしているノートPCをご持参できる方を対象にしています。

【お申込みお問い合わせはまずはメール】
school☆charcoal-blue.com (☆を@に変えてください。)
またはお問い合わせからご連絡をお願いいたします。折り返しご連絡いたします。

メールアドレスについて再度ご確認ください!

・携帯電話のアドレスで送信される際に、こちらからのメールが届かないことがあります。PC拒否設定のご確認をおねがいいたします。

・お問い合わせの際には必ずお電話番号もおねがいいたします。メールが届いていないことがありますので、その可能性がある場合にはお電話かショートメールをいれさせていただいております。

※48時間以内に返信をしております。届いていない場合はこちらからのメールが届いていない可能性があります。
迷惑メールフォルダーの中もご確認ください。

※いただきました個人情報につきましては取扱いに注意します。当方からの連絡に使わせていただき、他の目的では使用いたしません。

Privacy policy