旧・チャコールブルーの写真教室

「おやつのじかん。写真のじかん。」ワークショップ終了いたしました!

「おやつのじかん。写真のじかん。」ワークショップ終了いたしました!

大阪港にありますグルッグさんにて開催されましたワークショップ「おやつのじかん。写真のじかん。」終了いたしました。

お声かけいただき、単発でのワークショップという形が初めてでしたので、どのような方が来られるか、内容を楽しんでいただけるかドキドキしていたのですが、3名様の受講で、和気あいあいと撮影していただけた感じでほっとしております。

初心者の方やスマホやコンデジで来られるかと思っていたのですが、なんと皆さん経験者!一眼レフ、ミラーレス一眼レフでのご参加でした。

おやつを撮るということで、自分の中ではまずは説明をする前に撮っていただき、レクチャー後写真が良くなる!といったことを想定していたのですが、みなさん経験者でしたので、最初から上手!素敵写真がすでに撮れている!教えることがない!どうしよう~(笑)とおもっていたのですが、普段絞り優先で撮られることがほとんどということでしたので、明るさの微妙な調整もしやすいマニュアル撮影に挑戦していただきました。

スタイリングについては得意です!とは言い難いワタクシですが、私なりの注意点などもお話しさせていただきました。

たとえば、布。折り癖がついていると、台無しです。

 

ふんわり撮れていますが、布の折り目が~。

 

_S6A5401

 

折り癖のない布を使ったほうが良いですね。でもこの写真はマカロンの影が出すぎているかな?ということで、簡易レフ版を使って影の部分を起こしていきます。

 

 

微妙な差ですが影の部分が明るくなりました。

この写真は自宅で自然光で撮ったものですが、グルッグさんでの撮影も同じように自然光で撮影をしていただきました。

ギャラリーですので、照明をつけておられたので消していただきました。色温度の違う光がまざってしまうと、色がおかしくなってしまいます。

照明を消すと暗くなってしまいますが、その場合はISO感度をあげていただきます。

最近のカメラは性能が良いので、かなりISO感度をあげても大丈夫です。ご自分のお使いのカメラがどこまで感度をあげても良いか撮り比べてプリントをしてみて、カメラを知っていくことも大切だと思います。

撮り比べをするときにはなるべく同じ構図で、できれば三脚を使って撮影をしたほうが、見比べやすいです。

さて、肝心の当日のおやつの写真はただ今受講生の皆様にセレクトしていただいています。

近いうちにご紹介しますね。

ワークショップ開始時間が13:30で、終了時間が特に設けられていなかったのですが、みなさん撮影が止まらない!構図やスタイリングをみんなであれやこれや試して気がついたら16時を過ぎていました。

_S6A6163

写真という共通点があると、初めて会った人達でも打ち解けられている感じがしてうれしいです。

最後の方はオールドレンズの話で盛り上がり、またレンズ沼にはまる方が誕生してしまったかもしれません(笑)

ご参加いただきました皆様、お声かけいただきましたグルッグ様本当にありがとうございました!

グルッグさんでは「おやつのじかん。おさけのじかん。」7/3まで開催されています。

_S6A6170

「シルクスクリーンでつくる〜ワークショップ。「おやつのじかんバッグ。おさけのじかんバッグ。」や「グリーンでつくる〜フラワーベース」ワークショップ」「星空バー」などたくさんイベントを開催されますので、是非興味のある方はのぞいてください!

かわいい雑貨や作家さんの作品も数多くありますので、とってもキケンナノデス!(あれもこれも欲しくなってしまう・・・・・・)

素敵な空間ですのでお近くの方は是非!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください