旧・チャコールブルーの写真教室

OLYMPSU OM-1N

OLYMPSU OM-1N

フィルムカメラを使ってみよう!WSの貸出機の数が足りないので思い切って1台お迎えしました!

OLYMPSU OM-1N オリンパスが1972年に発売したOLYMPSU OM-1の改良版で1979年に発売されたカメラです。

こちらも機械式と呼ばれるカメラで電気系統が通っていないので、露出計が壊れたり、露出計用の電池がなくなっても撮れちゃいます。

今まで紹介してきたカメラと大きく違うところはシャッタースピードのダイヤルがレンズとボディの間?にあるところ。

よくあるパターンはこの写真のISO(ASA)のダイヤルのところがシャッタースピードのダイヤルなんですが、ピントもシャッタースピードも近いところにあるので使いやすいのかもしれません。

まだ使っていませんが使うのが楽しみです。

ちなみにF1.4のレンズがついて39,800円+消費税でした。お買い得!

 

上はRAW現像でいい感じに仕上げたつもり。Instagramで「#デジタルでフィルムを再現したい」っていうタグがあるんですけど、それであげてみよう(笑)。

下は撮って出し(多少白とびの調整はしました)

これはこれできれいなんですけどね。みなさんはどちらが好みですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください