旧・チャコールブルーの写真教室

新旧交代とカメラのお手入れについて。

新旧交代とカメラのお手入れについて。

NU board(ノート型のホワイトボードです) 新(左)旧(右)交代しまーす。個人的には旧のデザインが好きです。

使いすぎてマーカーの屑が拭いても拭いても取れなくなってしまった。お疲れ様です!

普段の教室では壁に貼り付けるホワイトボードシートを使っていますが、出張ワークショップなどでは活躍していまして、今週末も出張ワークショップがあるので新調!
壁に静電気でくっつくホワイトボードシートはかなりお勧めです。何回か使えるし、汚れが取れなくなったら捨てるのも簡単です。

 

さて、ワークショップの準備やら撮影やらで出しっぱなしのカメラたち。全員活躍していますよ~。

撮影が終わったら、ブロワーで埃を吹き飛ばした後、カメラ専用のクリーニングシートを使ってお掃除します。

これがブロワ―。両端のはなんだかべたべたします。真ん中のはべたべたしません。素材が違うのかなぁ?奥のものは白いものが手につくようになってきたのでもうお別れ時期なのかもしれません。

手前のは買った時からべたべたしてるけど風量がいちばんある気がします。おすすめあれば是非教えてください。

これがレンズクリーナー。これで拭くとピカピカになります。

受講生さんと撮影会に行った時に、お洋服やハンカチで拭く方を見かけて、ぎゃー!だめですー!と授業でも説明するようになりました(笑)。

メガネ吹きなどでも小さな傷がつくことがあるみたいですので、専用のクリーナーは1セットあると良いと思います。

開放で撮る分には多少の傷は写らないかもですが、絞ると写っちゃいますので要注意です。

そして、梅雨の季節。カメラやレンズの保管はどうされていますか?私は防湿庫に入れているのですが、防湿庫まで買わずとも、乾燥剤を入れておくと良いですよ!過去の記事をご参考にどうぞ。

使わないカメラがある場合はたまには動かしてあげてくださいね。ボディやレンズにカビが生えないように注意しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください