旧・チャコールブルーの写真教室

ホームページリニューアルしました。

ホームページリニューアルしました。

佳日寫眞帖のホームページをリニューアルしました。

最近はホームページよりもSNS、特にInstagramで情報を得る人も多いと思います。
SNSは情報発信には向いていますが、細かい説明などには向いていないのかなと思っていましたが、最近はInstagramで長文で色々な紹介をされる方も多く、私もInstagramに長文を書いています(笑)

とはいえ、欲しい情報がすぐに見つかるわけではなく流れて行ってしまいますので、やはりホームページはあったほうが良いのではないかと考えています。


価格設定に試行錯誤しながら、やっとプランが確定しました。夫にイラストを描いてもらって分かりやすくしたものの

人物撮影の他、ペット撮影プランもご用意、お仕上も詳しく説明しなくては!と、「Price」のページがどんどん長くなり、お仕上も同じページに表記していたため見づらくなっていました。

佳日寫眞帖のホームページはstudioというサービスを使っています。

このブログを書いているのはワードプレスというサービスですが、ちょっとおしゃれな感じにしたい!と考えた時に教えてもらったのがstudioというサービス。テンプレートが豊富で感覚的に編集ができるので、私でも使えるかなと思い導入。youtube先生に教えてもらいながらなんとか作ってみたはいいものの、メニューをツリー状にする方法がわからず、お値段のページがどんどん長くなるという事態に。

そこで
・人物撮影(Portraits)
・ペット撮影(Pet)
・お仕上(Goods)
とページを分けることにしました。タイトルを日本語にしたかったのですが(スマホ版は日本語です。)日本語にすると文字数が長くなって、タブレットだとレイアウトが崩れてしまうという事がわかり、仕方なく英語表記に。

また基本的にはデスクトップで作成していて、デスクトップで最適に作った上、スマホ用、タブレット用と調整が必要になってきます。
いやー、webデザイナーさんってすごいなとつくづく思います。
とはいえ、素人でもここまでできるんだという思いもあり、いろんなことを考えさせられながら過ごしています。

写真も同じで、誰でもシャッターを押せば撮れるんですよね写真って。ではどこに差を見出していくのか。
佳日寫眞帖で写真を撮ってもらいたいと思ってもらうにはどうすれば良いか常に考えて生きています。

額やフレームでも様々な種類があり、お値段にも幅がもちろんあります。お気軽に飾っていただきやすいものと、少し高級感のあるもの。ともにシンプルなデザインを選んでいます。またデザインだけでなく、より写真が引き立つようなものを厳選してえらんでいます。
どこにこだわって選んでいるのかなども知っていただき、ご自身の選択の基準や幅が広がるようなきっかけにもなるといいなと思っています。

佳日寫眞帖は夫婦二人でのチャレンジとなります。

共に建築プレゼンテーションの仕事をしながら培ったデジタルの知識、
また写真の知識、動画、プリント、仕上について。
それぞれの個展の経験、絵画、吹きガラスの知識や経験、あらゆる方向から考え、お客様にとって「写真」を通してお届けする時間や価値がより良いものとなるように頑張ります!

最近はInstagramが中心でしたがブログも続けていきたいと思っています。

今まで撮影に来てくださった方のお写真などもまたブログでもご紹介したいと思います!

秋です!写真撮りに来てください!(←はい、言いたかったのはこれです!)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください